賃貸の手続き情報


過去の情報一覧

不動産会社で部屋を見よう

初めての賃貸生活を送ることが決まったという方へ、新生活にまつわる手続きについて順に紹介していきたいと思います。部屋を選んで決めて、そこでの生活を開始するためには色々とやらなければならないことがあります。まずはインターネットなどで、どの辺りに住みたいか見当をつけて、気に入った物件を見つけましょう。次にそれを取り扱っている不動産会社を訪ねて、実際に部屋を見せてもらいましょう。初めて賃貸に住むと伝えれば、些細な疑問にも答えてくれることと思います。まだイメージは湧かないと思いますので、いくつか選んでその中でおすすめされる賃貸に決めてもいいかもしれません。

賃貸契約の費用と書類

賃貸を契約するためには、思いの外たくさんのお金が絡んできます。敷金・礼金は代表的ですが、他には不動産会社に支払う手数料、鍵の交換代といったものもあります。事前に確認して混乱のないようにしておきましょう。住む部屋が決まれば、あとは必要な書類などを準備していきましょう。保証人に署名を書いてもらうといったことがでてきます。保証人のいない場合、保証会社に頼むという手段をとることもできます。お金を払い、書類も揃えれば、部屋の鍵を受け取ることができます。賃貸をひとつ借りるということは、多くの手続きを踏むものと心得てください。

新着情報

2016-07-28 賃貸物件の魅力が更新されました。
2016-02-29 賃貸の心配事解消が更新されました。
2016-02-17 賃貸暮らしは気楽が更新されました。
2015-12-04 安全性を確保した賃貸が更新されました。
2015-06-24 賃貸物件の探し方が更新されました。